2017.04.16 もはや
MU
もはや放置しすぎで砂漠化しているこのブログ。

ふと思い出したので記念に日記。



それはつい先週の出来事。


とある課が歴代最高の受注を記録した。

その日に向けて段取りをしていたのだがトラブルが続き、思うように進まない。

部長立ち上がる。

その課がお昼休み中に、各課から数名間引き昼休み中も稼働しようじゃないか。

あまりナイスじゃないアイディア。

時間はすでに11時。腹時計はすでに12時を指差している。

課長は私を見つめている。

私は行かない。絶対に行かない。

お腹空いてるから無理無理。

飢え死にしちゃう。

必死に抵抗するも


駄目。ちなっちゃんそこ詳しいでしょ。行って。


その時私は確信する。

日本軍か韓国軍、誰かは知らぬ存ぜぬだが慰安婦の強制連行は実在したと…。



お昼のチャイムがなり噂の現場に急行。




部長を筆頭に寄せ集められた広く浅くの人達。

拭えない愉快な仲間感。



何故だろう。複雑な仕事ばかり残されている現場。

皆混乱。不慣れな現場に四苦八苦。

絶望が襲う。



部長。腹をくくる。

部長判断で全て進められる。

皆部長判断を必死で仰ぐ。

これでもかと徹底されるホウレンソウ。

責任は全て部長。

部長サイコー。


クレームは全て部長。でも誰も歯向かえない。
部長印籠最強伝説ここにあり。



そして無事に1時になり応援部隊撤収。

部長を残して去る人々。

残された混乱。

そしてあまり応援できなかった現実。




その日以降、お昼休みに皆んな集まれー!と集まる事はなくなりましたとさ。ちゃんちゃん。

お昼休みにご飯が食べれる幸せ。
スポンサーサイト